猫 Archive (71)

全ページ表示 1 2 3 4 5 6 7 8

明けましておめでとうございます!

新年明けましておめでとうございます!
ついこの前ミレニアムイヤーだなんていってたのに、なんともう2010年!!
早いですね〜。

バイオリンだの、料理だの猫だの、気ままに書き散らしておりますブログですが、今年もよろしくお願いいたします!

さて、麦太染ちゃんに新年のご挨拶を・・・
20100102DSCF0276.jpg

あけまして、おめでとう、ござ・・・
20100102DSCF0275.jpg

うーむ、ナイスショット撮れませぬ。(^^;) 染ちゃんちょっと不機嫌なお顔です。(^^;)

では、いつものように新年早々ベランダでくつろぐ猫写真でよろしくです。
今年も猫馬鹿満載ブログになりそうな予感。

20100102DSCF0302.jpg

20100102DSCF0281.jpg

20100102DSCF0305.jpg

20100102DSCF0288.jpg

箱の中の染ちゃん

  • 2009年12月30日 23:38

箱に入って遊ぶ染ちゃんです。

麦太くんフミフミ動画再び

  • 2009年12月29日 10:32

アタシのニットのカーディガンをひたすらフミフミする麦太くんです。

冬毛でハンサム・美人ちゃん♪

  • 2009年12月18日 20:36

麦太・染ちゃんファンの皆様方!
最近更新ネタが少ないので、冬毛の麦・染の写真をお楽しみくださ〜〜い♪
(え?猫バカ全開?ホホホ。)

20091218DSCF0242.jpgおすましポーズ♪

20091212DSCF0226.jpg写真目線です。(^0^)

20091218DSCF0237.jpgま、麦太くんの手が染ちゃんに・・・ウフ♪
いつもこんなに仲いいと良いのですがね〜。

20091212DSCF0195.jpgペロペロです。

20091212DSCF0192.jpg麦太くん、それじゃ染ちゃんが迷惑そうですよ・・・。(^^;)

冬の寝姿

  • 2009年11月19日 12:29

20091119DSCF0166.jpg

20091119DSCF0168.jpg

いつもはこんな感じで、高い所で伸びてたり、微妙に2ニャンの距離が離れてたりするんですが・・・

20091119DSCF0159.jpg
まずは距離が縮みまして

20091119DSCF0172.jpg
仲良くネコ団子♪

20091119DSCF0181.jpg

20091119DSCF0162.jpg

人間にもぴとっと密着。ネコって都合の良い生き物ですねえ・・・。(; ̄∇ ̄A
ま、人間にとっても楽しい季節到来です!

20091119DSCF0183.jpg

20091119DSCF0182.jpg

2ニャンとも、丸まると、オモチみたいですね〜〜

さようならFinePixF31fd


最初に買ったデジカメは、オリンパスのだったかなあ・・・。
1999年にHPを立ち上げた時、銅版画の技法の説明を写真にするのに、こりゃーデジカメとゆうものナシでは出来ないっ!!と、ヨド○シカメラに走って買ってきた記憶が。たしか、3万円くらいしました。

その後、先代猫のコケちゃんがお星さまになった時、「ああ、なんでコケちゃんの写真をもっと沢山撮っておかなかったんだろう」と死ぬほど後悔しました。
もちろん、オリンパスで撮ってはいたんですが、すごく数が少なかったんですよ。
あんまり写真を撮る習慣がなかったというか、アナログ写真の癖が残っていたというか、毎日家で写真を撮るという発想がなかったんですよね・・・。

で、今の2ニャンが家にやってきて、しばらくして古いオリンパスカメラの替わりに買ったのが、このFinePixF31fd。

20091015DSCF0017.jpg

猫を写す事だけを考えて買いました。(爆)
フラッシュなしでも、暗い室内でも奇麗に撮れるので、猫さんたちの目がウルトラマンみたいに光りません♪

フラッシュをたかないためもあるけれど、バッテリーの持ちが異常に良かったのもハナマルでした♪
買ってから充電した記憶は・・・10回くらいかも!?
それでも、ファイル名を見ると、2年間で、なんと5000枚以上の写真をこのカメラで写しました・・・。

展覧会の初日のことです。
教室の生徒さんと集合写真を撮ろうとして、まず私が撮りました。その後、他の人とバトンタッチしようと思って、カメラを手渡そうとしたところ・・・
アタシの手からカメラがポロリと。
ああ、そうなんです、アタシってそそっかしいんですよ。(トホホ)

床に落ちたFinePixF31fd、いや、じゅうたんが敷いてある床なんで、まさかそんな、と思ったんですが、打ち所が悪かったらしく・・・

レンズがもとにしまわれなくなりました!(爆)

修理に出そうと思ったんですが、もう保証期間も過ぎてるしなあ、一応ネットでリサーチしようとおもったところ・・・

同じ症状の方の修理代が、いちまんよんせんえんとか、にまんえんとか・・・(ヒ〜〜)

・・・・・・

さようなら、FinePixF31fdくんよ。
君が撮ってくれた5000枚の写真は、アタシの宝物です。

で、しばらくカメラなしの数日を送ってたんですがね、ダメでした。(爆)
猫を前にしていると、カメラで写したくなるんですな。こりゃ、もう病気かも・・・。
携帯のカメラって使いにくいし!!

で、楽天最安値で速効で買いました。
FinePixF200EXR

さすがに最新機種は手ブレ補正機能がついてて良いですね♪(え、あたりまえ?(汗)しかし、そういうものがあることすら知らないアタシ・・・)

麦・染の写真を撮ってみたので、今までのと見比べてくださいね〜♪
(blogの写真はネット用にだいぶ圧縮しちゃってるから、あまり参考にはなりませぬが)

20091016DSCF0064.jpg

20091016DSCF0066.jpg

20091016DSCF0068.jpg

20091016DSCF0071.jpg

20091016DSCF0072.jpg

高い所と低い所

  • 2009年10月15日 12:35

ついでに猫写真もアップしまーす♪

オイタさえしなければ、天使のような2ニャン。
DSCF5115.jpg

いつも、染ちゃんは高い所に・・・
DSCF5083.jpg

麦太くんは低い所。
DSCF5087.jpg

こんな感じのひな壇なんですが・・・
DSCF5102.jpg

珍しく2人で棚の上に登頂してました♪
DSCF5103.jpg

新しいケースに替えたわけ

violincaseold.jpg

上の写真は、2003年からずーっと使っていたバイオリンケースであります。

色がちと気に入らなかったんですが、某ク○サワ楽器で8000円とお買い得で、軽くてリュック式にしょえるので、特に不満もなくずーっと使い続けておりました♪

新しいバイオリンを買ったので、ケースも新調しようかな?なんてちと考えるも、ま、いつかね・・・と後回しにしていました。
・・・のですが!

先週のことです。

いつもは猫に嫌われないように、仕事場のアトリエで練習してるんですが、その日はいろいろと立て込んでいて、作品とかお広げしていたのです。

で、片づけるのも面倒なのと、夕ご飯を早くつくらにゃ〜〜いけんぞ、ってことで、ニャンズに夜ごはんをあげたあと、2階の台所の窓を閉め切って、キコキコと練習を始めました。

いちおう小さい頃からバイオリンの音に慣れて下さるよう、猫たちには常日ごろから、アタシの美音をお聞かせしていたつもりです。

が、その日は例のブルッフの音楽か騒音かの所を練習したり、猫たちが食後にベランダに出て憩いたいという哀願も無視して、ひたすら急いで練習していたのであります。

一応ニャンズには「ほんの30分だからね〜〜」とお願いしたんですがね。なんか、その日は大変2ニャンとも腹を立てていた模様でありました。(^^;)

・・・・

しばらく練習に熱中していたんですが、はっと気付くと、なんか、く、臭い・・・・

猫トイレから臭ってきてるのか?と思ったけど、なんかもっと近くから臭ってるような気が・・・・。

ニャンと!!(◎_◎)
隅っこに置いていたバイオリンケースに、ニャンズのどちらかがチーをっ!!( ̄ω ̄;)

バイオリンケースに付属の、バイオリンの上にかける布ってありますよね、あれにタップリしみ込んでます!!(ヒい〜〜)

あわてて布をジャブジャブ洗い、バイオリンケース内にちょっとたれてたチーを「猫用消臭剤」でひたすら拭き拭きして、とりあえず干してみたんですが・・・・

1日経ってもまだプーンとかほる・・・(爆)

布はまあ良かったんですが、ケースはジャブジャブ洗うわけにはいかないしね〜〜。(;_;)ま、バイオリン本体と弓が無事だったのは不幸中の幸いですが、かすかなニホイとはいえ、バイオリンにうつったらやだしなあ・・・チー臭いバイオリンなんて嫌だしなあ・・・。

ってことで、速効でケースを注文し、無事次の日には新しいバイオリンケースが届きましたとさ。
いや〜、間に合わなかったら、合奏団の練習も欠席するつもりでしたよ。(だってねえ・・。ケースを開けたら、練習会場イッパイにカホリがプーンと・・・)

DSCF5120.jpg

てなわけで、新しいケースです♪
スーパーライトの三角型。例によってリュック式に背負えまーす。そして軽い!!

新しいケースに替えたわけ、でした。ちゃんちゃん♪

・・・・しか〜し、犯人はどっちのニャンでしょうかねえ。
焦って洗ったり拭いたりしている間、2ニャンともぽかんとして様子を見ていたんですが、こういう粗相って、現行犯をすぐ叱らないとダメなんですよね〜。(犬も猫も子供も同じ)

粗相をたまにするおドジさんは麦太くんと相場が決まってるんですが、そのあと猫トイレをみたら、麦太くんらしきウンニョとチーが。

す、すると、犯人は染ちゃんか・・・!!(; ̄∇ ̄A
(麦太くんよ、疑ってすまぬ)

いつもは賢くクールな染ちゃんですが、よほどアタシのバイオリンに腹が立ったのでしょうかねえ。(トホホ)
腹が立つとわざと粗相をして嫌がらせをするってのは、これも犬も猫も一緒ですな。
いやー、勉強になりました。(って何が)

教訓:猫のいる所で練習する時は、ケースを閉めよう。
(特にごはんの後は!!)

あ、サービス(笑)で麦・染の写真でーす。
DSCF5095.jpg

DSCF5109.jpg

いちゃいちゃ・イヤン

  • 2009年9月14日 15:48

せっかく途中までペロペロと仲良かったのに・・・・
相変わらず、途中で「イヤン」になる2ニャンでありました。(^^;)

貝割れまきまき〜♪

暑くて火を使いたくないときは
手巻き寿司に限ります。

もちろん、我が家の場合は「貧乏手巻き寿司」だ。

大皿に、レタス、シソの葉、貝割れ、ゆでたオクラを用意。
DSCF4980.jpg

その他に、梅干しをたたいたもの、ノリの佃煮、イカの塩辛、なめたけの瓶詰め、キムチなど、冷蔵庫内の「ご飯の友」といわれる物を総動員。
他にチーズ、納豆、ツナ缶、コンビーフなども良いと思う。

刺身類はネギトロでもあれば充分!(キッパリ)
必須アイテムのアボガドさえあれば。

・・・・
ところが、今日に限って、近所のスーパーにアボカドがなかったのだ!( ̄□ ̄;)

しかたないから、お刺身買いました。(トホホ)
夕方で100円引きになっていたのが幸いですがね・・・。
DSCF4981.jpg

このように、ノリの上にレタスしいてから、ご飯をちょんとのっけ、ネタをマキマキして食べま〜す♪
野菜が多いので、巻くときにマヨネーズを「ちょん」と付けて、わさび醤油で頂くと美味ですよん。
おや、猫たちがチョッカイを・・・
DSCF4988.jpg

染ちゃんが特に刺身にこだわりがあるようです。(この後、2ニャンともすこーしだけマグロをもらえましたとさ。)
DSCF4984.jpg

夏の寝姿

  • 2009年8月18日 18:19

DSCF4840.jpg
クーラーを入れている部屋ではこのように机の上で2ニャンはお昼寝♪

DSCF4841.jpg
冷たい机にぺったり。気持ち良いのでしょうね〜。

DSCF4966.jpg
染ちゃんは本棚のてっぺんが好きですが・・・

DSCF4965.jpg
麦太くんは床でお腹丸出しが大好きです。(^o^)

猫の夏休み

  • 2009年8月10日 21:05

我が家は、ニャンズが自由にベランダに行けるように、網戸に猫とびらをつけています♪
DSCF3246.jpg

ベランダは、オットが日曜大工をしてフレームを作り、遁走防止にゴルフネットを張ってあります。
猫たちは高い所に登ったり、冬の日向ぼっこも、夏の夕涼みも自由に出来るわけ。
DSCF4768.jpg

しかし、夏になると、ニャンズが昆虫採取してくることが多くなるのです。(^^;)
別にいいんですけどね・・・
猫たちが昆虫を惨殺しなきゃ、別にいいんですけどね・・・。(^^;)

こないだも、なんか2ニャンが興奮していて、何事かとおもったら・・・
DSCF4883.jpg

なんと!カナブンをつかまえたようです。

DSCF4882.jpg

さっそくカナブンを「ぽん」する麦太くん。
こ、このままでは惨殺されるう〜〜
と危惧したオットによって、カナブンは無事逃がしてもらえました。

しかし、猫たちは、「せっかく捕まえてきたオモチャをどうして捨てるンににゃ〜〜」と、頭に来ているもよう。

ある時は、オットが「玄関先で見つけたんだよ〜〜♪」と、カブトムシを持って来ました! おお、立派なカブトムシです〜。

DSCF4866.jpg

見るなりコウフンして大騒ぎをする2ニャン。

DSCF4874.jpg

DSCF4877.jpg

またもや、カブトムシは惨殺されるまえに、オットによって逃がしてもらえました。
だったら、最初っからもってくるなよ。(-_-;)

しかし、カナブンもカブトムシもかなわない、夏の猫たちの昆虫採取のスター的存在といえば、蝉!
セミなのです。

DSCF4917.jpg

我が家は家の後ろに小高い崖と小さい林がありますので、残暑になると、弱った蝉がブンブン落ちてきます。(今年は冷夏のせいか、ちょっと早いですね〜〜)

それが、猫たちの格好の餌食に。(^^;)

DSCF4921.jpg
おお!
また染ちゃんが捕まえました!
(おでぶな麦太くんより染ちゃんの方がハンターです)

DSCF4924.jpg

散々いたぶったあげく、「動かないよ。どうしちゃったの?」って顔してますね。(^^;)

DSCF4927.jpg

麦太くんも噛みつきそうですので、またもやオットが救い出して、ベランダから逃がしてやりましたとさ。

猫の昆虫採取は、こうして夏まっさかりなのでした。

麦太・染ちゃん マルガリータ計画

  • 2009年7月23日 19:54

今年の夏は、去年に比べると比較的過ごしやすいですね〜♪

とはいえ、夏バテで体調を悪くすることが多い、モフモフの2ニャン。
いかにも暑そうなお毛毛、今年こそサマーカットしてマルガリータになっていただこうかなあ。

・・・と、獣医の先生に聞いてみたら、なんと猫の場合は暴れたりして危険なので、全身麻酔をして丸刈りにするそうです。(☆_★)

そりゃ、暴れて大変なのはわかるけど、全身麻酔はいくら何でも・・・と思って、自宅でできるものをと探して購入してみました!

DSCF4820.jpg

犬用バリカンです!!(爆)

充電式で便利!アタッチメント4種類付きで、音も静かです♪

DSCF4826.jpg

いきなりマルガリータにしちゃうと、猫が皮膚をなめすぎて皮膚炎になったりするということなので、アタッチメントをつけて、お腹とお尻のへんをすこし短くしてあげることにしました。

ブラッシングしつつ、だましだましバリカンでお毛毛をカット♪

麦太くん・使用前

DSCF4816.jpg

使用後。
毛を剃ってもお肉がムチムチです。(^^;)

DSCF4833.jpg

染ちゃん・使用前

DSCF4818.jpg

使用後。
染ちゃんは麦太くんより引き締まってますね〜。小尻ちゃんです。(^^;)

DSCF4831.jpg

しかし、犬用バリカンのせいか、猫っ毛が柔らかすぎて切りづらいのなんの・・・。
なんか、これじゃマルガリータじゃなくてトラガリータですな。

2ニャンとも幸い怒ってない様子なので、様子を見つつ夏を乗り切る予定で〜す!

おつまみ、ぽん!

  • 2009年7月14日 10:53

気温が30度超えたので、お腹全開になりました麦太くん♪

DSCF4753.jpg

染ちゃんも腹出しコロコロしてます。

DSCF4755.jpg

人間も暑いので、つい晩酌がすすみがち・・・
仕事しながらお下品に晩酌しておりましたら、麦太くんにおつまみに「ぽん」されました。(^^;)
はんぺん焼いたおつまみです。

DSCF4772.jpg

染ちゃんは、イカクンが気になる模様・・・

DSCF4802.jpg

そろそろ腹出しの季節

  • 2009年6月13日 11:17

バイオリンの方は少々燃えつき症候群のため、猫写真で誤魔化しま〜す!(^^;)

DSCF4697.jpg
6月とはいえ肌寒い時にはこうやって・・・

DSCF4698.jpg
2ニャン仲良く身を寄せあってお昼寝しています。

DSCF4702.jpg
キャ♪幸せ〜〜。
だけど、当分こういう姿が見られない季節に・・・。

DSCF4703.jpg
気温が25度を超えると、それは腹出しの季節です。

DSCF4629.jpg
染ちゃんもコロン♪

DSCF4704.jpg
うーん、まだ本格的な腹出しには至らないようです。

DSCF4706.jpg
お、染ちゃんはちょっと本格的♪

ふられた猫

  • 2009年5月16日 10:19

甘ったれのデブネコ・麦太くんは、「遊ぼうニャ〜〜」と染ちゃんにせまります。

が、クールビューティーの染ちゃん。麦太くんに「シャー」と怒ってます。(^^;)
つれないなあ〜〜。
(麦太くんが寂しげで可哀想)

抜け毛の季節

  • 2009年5月 1日 21:33

ネタ切れにつき、連続猫話で失礼いたしまーす!

空中に毛が舞う季節がやってきましたっ!!
DSCF4428.jpg

これは1回のブラッシングの収穫(麦太の分)です。
あったかくなってきたこの時期は、1日2回やってもまだまだ抜けてます。(汗)

そうでなくとも毛だらけな我が家。
なるべくベランダでブラッシングしたいんですが・・・

DSCF4497.jpg

DSCF4531.jpg

コロン♪
と、ニャンズがお腹を出して転がった頃を見計らって、ブラシ持って近づくと、「嫌だニャア!」と拒否されます。(^^;)

DSCF4516.jpg

DSCF4533.jpg

「ベランダでは日光浴してのんびり昼寝したいんだニャ!」・・・だそうです。

猫にブラッシングするのって、タイミングが大切ですよね〜〜。

しかし。向こうから「かまってニャ〜〜」と近づいてくる時は、大概こちらがパソコンいじってたり本読んだりしている時・・・

DSCF4432.jpgMacbookにどーんと覆いかぶさる麦太くん。

DSCF4430.jpg染ちゃんも足がキーボードに乗ってます。(汗)

人間がなにか猫以外の事に熱中していると、邪魔したくなるのは猫のサガ。

こういう時にすかさずブラッシングすると、嫌がらずに、気持ち良さそうにゴロゴロなんですがね・・・。

結局家の中に毛が散ると。(笑)

なんとか折り合いがつかないもんでしょうかねえ、おふたりさん!

麦太の災難、バギーで病院へ

  • 2009年4月22日 20:42

麦太くん、先々週、またストルバイト結石を出してしまいました!(T_T)

4月のあたま、4月にしては大変暑い夏日があったのですが、そのせいか・・・
去年も結石出したのは、暑い夏の日でした。
やっぱり、暑さが苦手なのかなあ、ノルウェー人・・・じゃない、ノルウェー猫だから?

速効で獣医の先生のところに連れて行き、注射1本、お薬もらったら、翌日にはけろっと治りました♪

さて。
我が家の行きつけの獣医さんは、徒歩10分の、すぐご近所にありますので、車のない我が家も大変行きやすく、便利です。

しかし!最近7キロ超えちゃった麦太くん。
その10分の道のりでも、キャリーバッグを持つ手がプルプルと・・・。(汗)
お、重い!重すぎます!!

てなわけで、結石持ちの麦太くん、これから生涯で何回先生のところと往復するんだろう・・・なんて考えて、つい買っちゃいました。
ペットバギー!!

実録・麦太くん、バギーでお出かけ

DSCF4433.jpg
まったりしている麦太くんです。

DSCF4434.jpg
「さ、麦太くん、おでかけよ〜〜♪」麦太くんは何の疑いもなく、ゴロゴロいってます。

DSCF4407.jpg「アラ、行くのね・・・」麦太くんを見送る、クール・ビューティーの染ちゃん。

DSCF4438.jpg
「ニャ?」バギーに入れられて、ようやく身の危険を感じ始めた麦太くんです。

DSCF4439.jpg「フギャー!!」しっかりファスナーを閉じられて、焦る麦太くんです。

DSCF4440.jpg
「ウニャアア!!フガアアア!!」泣きわめいている麦太くんです。もうこうなったら、速効獣医の先生のところに連れてくだけなので、こっちは楽♪

しかし、このバギーで猫を連れていく10分の道のりの間、結構いろんなことが起こるのです。

●「アラ!赤ちゃんかと思ったら、猫よ!!」などと、オバサマ集団に取り囲まれる。
●「あれ!猫だよ、猫!」などと、小学生の集団に取り囲まれる。
●獣医の先生の待合室でも、好奇の目にさらされる。

恥ずかしいけど、重い麦太くんをもうキャリーバッグじゃ持ち歩けません。(汗)

10分の道中、「ウニャアア!!フガアアア!!」と泣き叫ぶ麦太くん。(ああ、恥ずかし〜〜)

しかし、獣医の先生の所に行くと、待合室にでっかい犬とかわんわん吠えてて、恐ろしさのあまり、麦太くんはおとなしくなるのでした・・・。

桜の季節と猫のグルーミング

  • 2009年4月 2日 21:04

桜が咲きました〜〜♪
今日は少し風が強かったので、花吹雪が奇麗です!
DSCF4343.jpg
・・・しかし、猫たちは特に喜ぶでもなく、春風とともに寝る場所を移動。いつもは、昼寝はこの見晴らしの良い出窓だったのが・・・。

DSCF4344.jpg
今日はアタシのお布団の上。(^^;)

そろそろ抜け毛の季節なんで、こころしてかからねば・・・。
猫たちも、せっせとセルフ・グルーミングしております♪


麦太くん、お顔を必死で洗ってます。


染ちゃんはアンヨをひたすらグルーミング中。

楽器の調整と猫

最近、弦高が高く感じるようになりました。
で、ハイポジが弾きにくくなったので、 楽器の調整に行ってきました〜〜♪

「もしかしたら、バイオリンくんは入院かなあ」と思ったら、
駒を少し低くするだけで大丈夫だったようです♪

ついでに一年放置していた毛替えもしました。

家に帰ってさっそく試し弾き♪
おお!
弾きやすくなっている〜〜〜

DSCF4214.jpgおや?麦太くんがいつの間にか楽器ケースに納まってます。
てか、はみだしてるよ・・・。(^^;)

DSCF1710.jpg染ちゃんも入りません。(^^;)

あんなに小っちゃかったのに。
2人でかわゆくケースに納まっていたのになあ・・・。 (T_T)
巨大に育ったものであります。

あ、↓は2007年7月の写真です〜。

e0049099_20511260.jpgのサムネール画像

冬毛もふもふ

  • 2009年2月26日 12:36

12月の日記で、2ニャンの胸毛の迫力が去年ほどではない・・・と書きました。

がっ!!
復活しましたよ〜〜、冬毛もふもふ!(^o^)

DSCF4187.jpg

DSCF4170.jpg

DSCF4184.jpgこのお毛毛に顔をうずめて寝たいもんですが、2ニャンとも寒がりじゃないので、お布団に入ってきてくれません。(T_T)

DSCF4183.jpg丸まって寝ていると、オモチみたいです。

でね、復活したかと思ったら、もうすぐ3月。今度は抜け毛の季節ですよ〜〜。(^^;)
猫のせいだか、トシのせいだか、季節が過ぎるのが早すぎっ!

ぺろぺろ・カプン!!

  • 2009年2月 9日 19:13

仲いいなあ〜〜♪
と思って見ていると・・・・
なぜか噛みつき合いに発展する2ニャンです。(; ̄∇ ̄A

ねこぱんち

  • 2009年1月19日 22:02

2ニャンとも手(というか前脚?)が長くて器用です。
麦太くん、もしかして染ちゃんが上にいるのが気にくわないんですかあ?

明けましておめでとうございます!

  • 2009年1月 1日 21:14

気まぐれ更新のこのblogですが、今年もよろしくお願い致します〜!
今年もバイオリンの練習とか、猫とか、料理とか・・・
その他もろもろ、楽しく書きつづっていきたいと思います♪

DSCF3946.jpg

DSCF3956.jpg

胸毛の迫力

  • 2008年12月14日 19:09

こちらは、1月の2ニャンです。
e0049099_1214418.jpg

こちらは今日の2ニャン。
久しぶりのツーショットを撮ってみました♪
DSCF3853.jpg
あれ?
なんだか2ニャンとも、1年前に比べると、胸毛の迫力がなくなってきているみたいです。

暑い夏を越して、日本の気候に適応したんでしょうかねえ?
それとも、あと一ヶ月くらいしたら、またフサフサしてくるんですかね。

DSCF3857.jpg

「よくわからないニャ〜〜」
だそうです。(^^;)

ワンコのお鼻

  • 2008年11月27日 08:57

DSCF3631.jpgめっきり冷え込んで来たので、こういう姿が頻繁に見ることができて、幸せな冬〜〜って感じです♪

DSCF3697.jpgいつもは白地にピンクのお鼻の麦太くん・・・。

DSCF3679.jpgたまーにお鼻がしっとり濡れて、ワンコのお鼻のようになります。

DSCF3680.jpgド・アップ♪ ワンちゃんと一緒で、健康な証拠・・・なのかしらん!?

DSCF3684.jpgいつもの染ちゃん。

DSCF3713.jpgお、やっぱりワンコみたいになってます!(^o^)

麦太くん再びフミフミ動画

  • 2008年11月12日 08:32

猫ネタ続きますう〜〜

この前激安雑貨屋さんで500円の赤いひざ掛けがありました♪
なんとなく、これって猫たち好きそう・・・と思って、早速ゲット。
DSCF3583.jpg

さっそく麦太くんをくるんでみると・・・

おお!
さっそくフミフミはじめました〜♪

染ちゃんもくるんでみます。
DSCF3577.jpg

DSCF3575.jpgわ〜、すごく気持ち良さそうですね!
だけど、フミフミはしてくれませんでした〜。残念!!

染ちゃんコロコロ動画

  • 2008年11月 8日 10:08

当分バイオリンネタがないので、連続猫ネタでまいります〜〜♪

香箱座り

  • 2008年11月 6日 09:28

DSCF3471.jpg

DSCF3474.jpg
暖かい日中はこのように「スフィンクス座り」をしている2ニャンですが、最近朝夕冷え込んで来たこともあり・・・・

DSCF3460.jpg

DSCF3468.jpgこのようにちんまりと「香箱座り」に変化してきました♪

DSCF3465.jpg猫さんたち、寒い時ほど部屋の上の方へ移動します。

DSCF3416.jpgこういう仲よい寝姿が見られるのは秋冬ならでは。もう少し寒くなると、寝ている時に毛布の中に入って「ゴロニャン」してくれるんで、私はとっても冬が好き〜♪♪

麦太くんフミフミ動画

  • 2008年10月18日 10:46

染ちゃんはやらないんですが、麦太くんは「フミフミ」よくやります。

猫は、赤ちゃんの時にお母さんのおっぱいをもらう時、前脚でおっぱいをフミフミするそうな。目が明かないウチに病院へ連れて来られた麦太くん、赤ちゃんの時にフミフミしたりなかったんでしょうか。

少し肌寒くなったので、毛布掛けを出したら、さっそくフミフミ・・・。
内側のモフモフの生地が、お母さんのおっぱいを思い出すんでしょうか。何だかしんみりしちゃいますね〜。

ちなみに、毛布掛けがないときは、アタシの腕の付け根の裏側・・・ポヨポヨとたるんでるところ・・・というか、コラーゲンたっぷりなところを、ひたすらフミフミしてますです。(笑)

結構力があるから、肩フミフミしてくれるといいんだけどなあ・・・。試しに誘導してみたけれど、肩じゃやる気おきないようでした。(^^;)

外猫さんと見つめあう

  • 2008年10月 9日 18:19

DSCF3282.jpgこちらは、いつもお隣の屋根で日向ぼっこをしている外猫さんの「もうふニャン」。
・・・あ、ちなみにそう呼んでいるのは私とオットだけで、世話をしている猫オバサマは「チャゲちゃん」と呼んでるし、ご近所の方は皆好き勝手に名前を付けているようです。(^^;)茶色で体格良く、なかなかハンサムな猫さんです。

DSCF3300.jpg染ちゃんが外をやけに気にしているなあと思ったら・・・ありゃ!もうふニャンが珍しくこちらの屋根に来ていました。

DSCF3304.jpgこれが、先代猫のコケちゃんだったら、もう唸ったりフーと威嚇したりと大変な騒ぎになるところですが、さすが病院育ちのお嬢ちゃま。なわばり意識ゼロなのか、もうふニャンと平和に見つめあっております。もうふニャンも、去勢済みの猫さんなので、おとなしいし。
まるで柵越しにロミオとジュリエットごっこしてるみたいですな。(^o^)

DSCF3302.jpg麦太くん登場。
・・・お、さすがに男の子なので(お坊ちゃん育ちとはいえ)、ンン〜〜と唸ってます。ちょっとはなわばり意識あるんでしょうかね?

DSCF3298.jpg「隣の屋根に行きますニャン」と、もうふニャンは行ってしまいましたとさ。たまにはロミオとジュリエットごっこ見たいんですけどね・・・。

DSCF3264.jpgどうでしょうか、御二方?
「・・・」特に反応なし。いずれにしても、あまり気に留めてないようでした。

猫の上下関係

  • 2008年9月30日 09:47

DSCF3266.JPG

涼しくなったので、2ニャンとも活動的になってきました♪
キャットステップに乗って遊んでますが、染ちゃんの方が高い所が好き。
通常、猫は高い所にいる猫ほど他を威圧してるといいますが・・・。

DSCF3273.JPG

麦太くん、まったく上下関係が気にならない様子。
染ちゃんの足をクンクン・・・・

DSCF3270.JPG

おしりのにおいも、クンクン・・・

DSCF3269.JPG

プッ。(*⌒O⌒*)
ケリを入れられてしまいました。

モグラ叩き遊び

  • 2008年9月18日 20:52

秋風と猫

  • 2008年9月11日 09:38

DSCF3166.jpg
9月になって、ぶり返した暑さもようやく和らいで、秋風が吹いてきました〜〜。

DSCF3165.jpg
麦太くん、すっかり元気です。あと1週間だけお薬飲んで、経過順調だったら、もうお医者さん行かなくて良いそうです。良かったね〜〜。

DSCF3200.jpg
おや?涼しくなると、寝ている姿にも少し変化が・・・

DSCF3194.jpg
染ちゃんもお昼寝気持ち良さそうです。

DSCF3202.jpg
もう、2ニャンとも、お腹丸出し姿はなしですかあ?

DSCF3219.jpg
秋らしく、丸まってきましたねえ!

採尿グッズとエコノミーファウンテン

  • 2008年8月30日 21:33

DSCF3139.JPG
麦太くん元気そうですが、当分治療が必要な身。来週病院に行く時に採尿せねばなりませぬっ!!
昨日ダイソーへ行き、猫さんたちの採尿グッズを見つくろって買ってきました。

●小さめのお玉
●レンゲ
●たこ焼きを入れるようなプラスチックの平皿
●お弁当のソース入れ(尿を保存するため)
さ〜、どのグッズで成功するでしょうか。

さて、昨日今日は全国的に大嵐の日でありました。

朝5時頃。
「ピカピカ」「ゴロゴロ」
と雷が鳴り響き、「ドド〜〜」と大雨が降ってきましたので、keroばかりか、猫さんたちまで目が覚めちゃいました。
ま、もっとも、猫さんたちは5時ごろ起きて、また寝直してるんだよね、いつも(^^;)

で、「お、これは採尿のチャンスだ!予行練習だっ!」と、猫たちの動静を伺っていたら、まず麦太がトイレへいそいそと向かいます。やっぱり起き抜けにトイレするんだね。チャーンスっ!!まずお玉から試してみよう。

麦太がトイレに座って2秒ほど待ち、しっぽをつかんで、ちょっと上に上げ、すかさずお玉をお尻に差し込みます。

あ、ちなみにこの採尿方法は、こちらのサイトの、こちらのページで勉強いたしました♪

チー・・・・

おお!!
大成功です!!\(^O^)/

ところが、うっかり麦太くんが立ち上がった瞬間に、お玉の中身が砂にこぼれてしまったっ!!!(◎_◎;)

・・・まあ、よ、予行練習だから・・・・気をとりなおして染ちゃんのを・・・

と思ったら、お玉を洗う暇もなく染ちゃんがトイレに座り、「チー」
ま、間に合わなかったあ!!(; ̄∇ ̄A

・・・2ニャンいっぺんに取るのはむ、むずかしいかもしれないですね・・・(ゼイハア)

まあ、とりあえず麦太が病院行く日は麦太のを取って、染ちゃんのは、取れたらその時病院へ検尿に持ってくと。いっぺんに取れたら言うことなしだけどね。まだまだアタシは修業がたらなそう(^^;)

朝5時からそんなこんなで、もう1回寝直しましたよ、ええ。

ところで、麦太のストルバイト、いろんな原因があるかと反省しきりですが、中でもあまり水を飲まないのがいけないと思う。

DSCF3137.JPG

染ちゃんはこのようにコクコクお水飲むんですがね・・・

そこでっ!!「エコノミーファウンテン」というのを買いました!
お水が循環するので、美味しく飲めるという触れ込みのペット用給水器。

3900円で通販で買ったあと、ハンズメッセで3500円で売ってるの発見してがっかりしましたが・・・

今日届いたので、さっそく2ニャンの反応を。

DSCF3146.JPG

麦太くん、前脚で水遊びしてます。(; ̄∇ ̄A
そうじゃなくてね、ゴックンって飲んでおくれ〜〜

DSCF3157.JPG

おお!染ちゃんは最初怪しそうに警戒してましたが、ちゃんと飲んでますよ!!

結局、飲む子は飲んで、飲まない子は飲まないというオチですかあ!?

麦太災難

  • 2008年8月27日 20:26

ここのところぐっと涼しくなって、過ごしやすくなってきました。
2ニャンも活動量も増え、ますます元気。

DSCF3056.jpg

DSCF3067.jpg

・・・・

と思っていたのですが・・・・

昨日の夜のことです。

紙ゴミの日に捨てようと思って置いておいた、30センチくらいの小さい段ボール箱。
その中が濡れているのを、オットが発見しました。

まさか、麦太か染ちゃんが粗相をっ!?

においを嗅ぐと、それとなく猫のチーの臭いです。
しかし、(ウンチはたまにトイレの外に落としたりしてるんですが)大きくなってからは、チーを粗相した事がない2ニャン。いったいどうしたんだろう。

段ボールの底を見てみると、濡れているところにキラキラしたものが。

ストルバイト結石だ!!

いったい、どっちのチーなんだろう!?

・・・・・

うーん、多分麦太だろう。
(メタボだし、運動不足だし、あまり水飲まないし、男の子は下部尿路疾患多いし・・・)

とりあえず消去法でということで、今日は麦太を朝一で動物病院に連れて行きました。
採尿のため、チーが出るまで病院に留め置かれた麦太くん。

麦太を連れて行って、手ぶらでアタシが帰ってきたので、さぞや寂しがると思っていたら、染ちゃん、とくに不審そうでもなく、のんびり昼寝してました。さすが、クールビューティー(; ̄∇ ̄A

DSCF3108.jpg

ドクターから電話があったのが午後2時。
私は仕事だったので、オットが麦太を連れに行ってくれましたが、やっぱりストルバイト結石だったそうです!

注射打たれて、麦太くんさすがにお疲れのよう。

DSCF3105.jpg

しかし、麦太も染ちゃんも、(メタボだし)下部尿路疾患とかかかりやすそうな気がしたので、かなりフードとか気を使っていたのになあ〜。

思い当たる事と言えば、それまで2種類のドライを交互にたべさせていたのですが、夏だし開封したフード早く食べたほうがよいかなと思い、1種類を続けて食べさせてた。そのフードが、ちょっとだけマグネシウム値が高かった。(・・・といっても、プレミアムフードだし、0.12-0.13%というところですが・・・)

これも、メタボ解消・ダイエットのため、カロリー低めのフードを優先して選んだためかもしれません。やっぱり総合的に見て選ばないとだめなのかなあ〜。(許せ、麦太!! (T.T)トホホ)

麦太くん、当分療法食を食べる羽目になりました。
しかし、段ボールに粗相したのが、かえって早期発見できて良かった!
これが猫砂だったら、血尿出るまで気付かなかったかも!

染ちゃんはこのまえ下痢した時お薬飲むの慣れたけど、麦太くんは投薬初めてなんで苦労してますです。
「ピルガン」大活用中!!

そして、お医者さんには「次回来る時に、採尿して持ってきてくれ」と言われてるのですが、ね、猫のチーって、どーやって採尿すりゃ良いんでしょうか。お尻の下にお玉を差し込めば良いんでしょうか。

どなたか知恵をお貸し下さいませ〜〜(^^;)

仲良くケンカ

  • 2008年8月21日 12:53

入浴騒動

  • 2008年8月19日 11:09

DSCF2994.jpg
少し涼しくなってほっとしたら、また暑くなっちゃいましたね〜。
麦太くん、冷え冷えボードをつかってくれてます。(^o^)

DSCF2997.jpg
染ちゃんは段ボールの方が良いそうです。(^^;)

もうそろそろ、夏が終わりそう・・・・
今のうちにお風呂入れたる!!
と、発奮して、この夏2度目の入浴させました。

よく、長毛種だと、月1回入れろとか本に書いてありますが、なかなかそこまでは・・・。
シーズン1回でもそうとう大変です。(; ̄∇ ̄A

DSCF3005.jpg麦太くんはお湯をかけられたら、あきらめちゃうのかな?比較的おとなしくなるんですがね・・・

DSCF3007.jpg!!
なんと顔がでかくなって・・・・
あ、そうじゃなくて、身体が小さくなってるんですね。(^^;)
本当は君は首細いんだねえ・・・。

DSCF3011.jpg
そ・・・染ちゃん!!
お手手がまるで鶏ガラのような・・・

DSCF3010.jpg
もう、怒ってます。大憤慨してます。
お願いだ〜ママのこと嫌いにならんでくれよお〜〜
しかし、君たちは、本当に着太り?するタイプなんだねえ。(^^;)

DSCF3012.jpg
2ニャンとも毛質がふわふわで乾きにくいので、なるべくドライヤーで乾かしたいんだけど、ドライヤーが大嫌いなんだよな、これが・・・
で、いつも、8割方乾いたあたりで開放してあげます。

DSCF3016.jpg
先代猫コケちゃんもそうだったけど、猫って濡れると汚くされたと思うらしく、2ニャンそろって、せっせと身繕い。
せっかく乾かした毛がまた濡れちゃいますよ。(^^;)
本当に猫シャンプーは大変だあ〜。

ひえひえボード

  • 2008年8月12日 19:33

DSCF2969.jpg
毛皮で暑そうな猫さんたちに「ひえひえボード」を買ってあげました!
アルミ製で、この上に乗って寝ると、なるほど涼しそうです。

DSCF2978.jpg
ささ、さっそく麦太くんから・・・
ウウ!!でかすぎてはみ出してるっ
一応「中型犬用」を買ったというのに・・・(; ̄∇ ̄A


DSCF2983.jpg
2つつないだら、なかなか良い感じです。しかし、これでは染ちゃんが一緒に昼寝できないですねえ・・・

DSCF2984.jpg
「アタシは床の方がいいですニャン」
と言ってるかどうかは知りませんが、染ちゃんはあまり「ひえひえボード」お気に召さないようでした。
麦太くんは今の所乗ってくれてますが・・・

一応、2ニャンが全然使ってくれない場合は
●猫用食器の台にする
●冷却用にパソコンの下に敷く
等の用途を考えてあるから、いいんだも〜〜ん。
ちゃんちゃん♪

猫も夏バテ

  • 2008年8月 1日 20:41

ついに八月!!毎日暑いですね〜。

DSCF2680.jpg
なんちゃってノルウェイジャンフォレストキャットの2ニャン、毛皮着てるために、気の毒に暑そうです。(その割には、クーラー効いた部屋は嫌いなのよね。複雑・・・)


DSCF2591.jpg
染ちゃんは風呂場のタイルの上がお気に入りです。


30度越すと、本当にぐったりしてますが、昨日今日は比較的涼しかったので、2ニャンは元気よく兄妹喧嘩。(; ̄∇ ̄A

DSCF2741.jpg
喧嘩っていっても、ま、仲いいんですけどね・・・。
大概は、染ちゃんがまったりしている所へ、退屈している麦太くん登場。

DSCF2742.jpg
染ちゃんにチョッカイを出すんですが、最初染ちゃんも遊んであげてます。

DSCF2743.jpgしかし、麦太がしつこくするもんだから・・・

DSCF2744.jpgついに染ちゃんが切れると。(^^;)

ウチの2ニャンは大概喧嘩する時こんな感じですね〜。染ちゃんはしつこくされるの嫌いだけど、麦太は染ちゃんのこと、愛しているんだよね〜〜。

DSCF2503.jpg

ま、喧嘩といっても温和な「なんちゃってノルウェイジャン・・・」ですので、すぐこのように仲直り。平和な種族ですね、猫さんたちは・・・。

腹出し画像

  • 2008年7月17日 22:30

暑いですね〜〜!
麦太染ちゃんコンビもハラ丸出し。じつに夏らしい寝姿に。

DSCF2589.jpg

DSCF2825.jpg

DSCF2576.jpg

DSCF2833.jpg

梅雨時の猫さんたち

  • 2008年7月 9日 09:52

蒸し暑いので、最近の2ニャンはだるそうです。
今からこんなでは、梅雨明け後が思いやられますなあ・・・

DSCF2559.jpg

麦太くん、もともと奥目なのが、もっと奥目になって、とろんとしてますねえ。

DSCF2548.jpg

あんまりダラダラしてるので、寝てる間に身長はかってみました!
頭からお尻までで60センチだ!!(で、でかい〜〜)

DSCF2569.jpg

染ちゃんも眠そうです。
・・・・その箱は、君にはちょっと小さすぎないかい?(^^;)

DSCF2567.jpg

・・・あ、寝ちゃった。


猫さんたちには酷な夏だけど、今年は過ごしやすいと良いなあ。
もう少しして夏らしい夏になると、2ニャンの大好きな蝉さんもやって来る!
また我が家は大運動会になりそうです。

引っ越し記念?!猫写真

  • 2008年6月19日 22:54

DSCF2393.jpg
去年の6月は、もうすっかり夏らしくなっていた記憶があるんですが、今年は暑かったり寒かったり不安定な気候です。
ちょっと肌寒い時には、2ニャンもこんなふうに段ボールハウスにもぐったり・・・

DSCF2435.jpg
仲良く寄り添って寝てたり。
さすがの「なんちゃってノルウェイジャンフォレストキャット」でも梅雨寒の日はこんな感じです。


DSCF2449.jpg今日みたいに暑い日はついにこんな体勢で寝るように。
猫さんたちがハラ丸出しで寝てると、気温が25度超えた印です♪
夏がやってきた〜♪

しかし、麦太くん・・・

ハラ回りが太すぎます・・・・。

DSCF2457.jpg
染ちゃんは「ねじりバナナ」の体制で寝ております。(^^;)

次は特大ピンナップです!!


DSCF2378.jpg

DSCF2421.jpg

え、どうしてこんなに沢山写真アップしたかって?

じ、実はまだ、このblogの使い方がよくわかってなかったんで・・・
あ、もちろん自分で構築したblogのはずなんですがね。(汗)

使い方の研究がてら、麦太と染ちゃんに沢山登場していただきましたとさ。
ちゃんちゃん♪

ファーミネーターの威力

  • 2008年5月31日 16:52

e0049099_16465785.jpg相変わらずふわふわお毛毛の2ニャンです。
麦太くん、雨のせいでベランダに出られなくてちょっと不機嫌そうですね・・・。

e0049099_1647970.jpg染ちゃんもフテ寝をしてます。
(^^;)

e0049099_16333284.jpg猫飼ってる皆様、ここのところの抜け毛シーズンをどうお過ごしですか?
うちはついに買っちゃいましたあ!!
「ファーミネーター」です!

e0049099_16334687.jpgアンダーコートの死毛を取るという、刃のついたブラシです。
さっそく2ニャンに試してみたら・・・取れる取れる!!!
それも、細っこい、ひよひよしたアンダーコートがたんまりと!

e0049099_16335928.jpgちょっと梳いただけでこの収穫ですヨ〜〜!
抜け毛にお悩みの皆様、ぜひお試し下さいな♪
(ちとお値段高いけど・・・)

この日記はexblogからの転載分です

ゴールデンウィークスペシャル♪

  • 2008年4月30日 10:55

e0049099_13464455.jpg昨日くらいから、ググッと初夏日和になってきましたね〜♪
ゴールデンウィークスペシャル・・・
というわけじゃないんですが、
猫写真三昧させて下さいませ。

e0049099_13465563.jpgベランダで憩う2ニャン。
さすがに「なんちゃってノルウェイジャンフォレストキャット」。
このくらいの気候になると、既に暑いのか。日陰に避難して憩っております。

e0049099_13471449.jpg陽気も良くなってきたことだし・・・と、思い切ってこの春初の風呂に入れました!!
む、麦太くん・・・
身体のボリュームが半減してるよ・・・( ̄□ ̄;)

e0049099_13472664.jpg染ちゃんも一回り小っちゃくなったようです。(^^;)

e0049099_13473771.jpg毛が細くて沢山なので、もお〜〜、乾かない乾かない。
このあと4時間くらい湿っぽかったっす。(トホホ)

e0049099_13475235.jpg昨日はそんなわけで大不機嫌だった2ニャン。
一夜明けたら全部忘れたようです。(笑)

そして今日もお昼寝日和。
うーん、気持ちよさそうですね〜。

e0049099_1348456.jpgもう少ししたら梅雨になるし、暑くなったらここじゃ昼寝出来ないもんね!
今のうちにベランダライフをお楽しみくださ〜い!!

この日記はexblogからの転載分です

もうすぐ1歳♪

  • 2008年4月18日 22:33

e0049099_22112522.jpg3月11日の日記で、麦太6.5キロ、染ちゃん5キロになり、大焦りしたもんです。
その後1ヶ月。
2ニャンとも体重増えてません。
(よかったあ〜〜)
確かに大型ですが、まあこういう猫だってことで・・・。(笑)

e0049099_22113965.jpg推定5月1日生まれだから、もうすぐ1歳だもんね!
やっと成長期が終わったんでしょう。
しかし、もはや2ニャンまとめて抱っこなんて、腰抜かしそうで出来ません。
(これはオットが必死で抱えて記念撮影してる図)

e0049099_22115359.jpgにしても、麦太くんでかくなったなあ。
首回りのお毛毛もライオンみたいです。

e0049099_2212469.jpg染ちゃんは「ちょっとフサフサ」って程度。
普通の猫っぽいですね。
しっぽだけはタヌキみたいですが・・・
これから夏に向けて毛が抜けまくりそうなんで、覚悟をせねばなりませんね。(汗)

この日記はexblogからの転載分です

ダイエットだ!

  • 2008年3月11日 22:04

2月の終わりに、麦太が6キロを超えてしまいました(汗)

それで、焦ったオットが動物病院へ麦太を連れて行って、「大体何キロくらいが適性でしょう〜」と相談してきたら・・・
ドクター曰く「5.5キロくらいにしておいたほうが良い」そうです。
で、これ以上増えるようなら減量用の処方食を出しましょうとドクターに言われました。

e0049099_2131070.jpg確かにちょっとハラの出具合がねえ・・・

e0049099_21322417.jpg染ちゃんは4.5キロ。ハラの出具合は麦太ほどじゃないし、遊ぶ時も身軽に「ぴょんぴょん」遊ぶので、今の所大丈夫そうです。

確かに2ニャンともぽっちゃりですけどね。
まだ成長期なのに、処方食なんて可哀想!

とりあえず、ドライフードはローカロリーのものに切り替えて、「どんなに欲しがっても夜中にゴハンあげちゃダメ」と心を鬼に。
処方食に頼らずとも、体重を減らすように心がけようと誓い、運動させたり低カロを心がけて食事を与えたりしました。

そうこうするうちに、3月。

季節が暖かくなってきたためか、2ニャンとも朝から追いかけっこをしたりして、先月よりも活発に遊ぶようになったし、だいぶ身軽な感じです♪

オット「最近、麦太も染ちゃんも、少しお腹引っ込んできてない?」
kero「うん、だいぶ抱っこしても軽くなってきたよね」

減量の効果はあったようです。(^^)

さ〜て、楽しい体重測定を!!

e0049099_21414014.jpg猫さんは、袋の中に入るの大好きなので

e0049099_2142313.jpgこのようにして体重をはかりま〜す♪

え!!
染ちゃん・・・・
4.9キロ!???(@o@)

な、なぜ・・・
少しスマートになったような気がしていたのに・・・( ̄□ ̄;)

e0049099_21455945.jpg続いて麦太くんです。

・・・・・
えええ!!(?_?)

げげげっ!!!!( ̄□ ̄;)
6.5キロっ!!!???

2ニャンとも増えてるっ!!!
な、なぜ・・・
ああ、そうか。
軽くなったと感じたのは、抱っこする我々の腕の筋肉がついたためか!!(爆)

・・・・・

しかーし、笑い事ではありませぬ。
いっぺん、療法食食べさせてみたほうがいいのかなあ〜〜。
でかくなるのは遺伝子のせいもあるような気もするのだが・・・。(汗)

e0049099_2226315.jpgそんな人間の思惑をよそに、のどかに昼寝している2ニャンですが・・・

いずれにしてもダイエットだ!!
最近展覧会太りしてるアタシも一緒にダイエットだ!! 

ネタ切れにつき連続猫ネタ

  • 2008年1月28日 12:25

レッスンは2月3日までなし。
合奏団はお休み中。
で、何してるかっていうと、ひたすら家にこもって本職の銅版画作ってます〜。
よって、ネタ切れにつき、猫写真でごまかします。(爆)


e0049099_1214418.jpg最近、ますますお胸のところがフサフサになった2ニャン。
「なんちゃってノルウェージャンフォレストキャット」なせいか、寒がりじゃないのは幸い。
10月の写真と比べると、明らかにフサフサになってきてます。
これって冬毛??
それとも、こういう遺伝子なんでしょか〜〜。

e0049099_12141967.jpg!!
なんて無防備な格好で寝てるんでしょう。
お腹丸出しなのは、電気毛布オンして暖かいからですね〜。

e0049099_12143757.jpg猫の寝顔を見てると、こっちまで眠くなりますね〜。

e0049099_12145016.jpgそれではおやすみなさい!

キャットステップ&キャットウォーク

  • 2008年1月18日 17:32

2ニャンのハラを何とかするために・・・
作っちゃいました!
寝室の本棚兼アスレチックに加えて、リビングにも・・・
キャットステップとキャットウォーク!!
これで我が家は立派な猫屋敷に。(爆)

e0049099_16521737.jpg壁は大変見栄えが悪く(^^;)雑然とした感じになりましたが・・・

e0049099_1653189.jpgこれで猫さんたちは、リビングの食器棚と冷蔵庫の上に登頂することが出来るようになりました♪

e0049099_1653564.jpg部屋の上の方があったかいからかな?2ニャンともすっかりお気に入りスペースになりましたよ〜

e0049099_16544846.jpgこれは反対側のテレビの上。

e0049099_16583598.jpgしかし、のんびりしてるだけではメタボは予防できませぬ。
ネズミさんのおもちゃを投げて、大いに上下運動させてます!
果たして効果のほどはどうなることでしょう〜

首輪デビュー

  • 2007年12月28日 14:58

遺失物法が改定され、所有者がわからない猫は
即行で保健所行きになっちゃうそうです!(-_-;)
首輪などで、所有者がいることがはっきりする迷子猫なら
今まで通り警察で預かってくれるそうです。(ただし2週間程度)。

室内飼いだし、よく首輪を引っかける事故の話を聞いていたので、
首輪ってあまり好きじゃなかったんですが、
この際慣れさせようかと思って「練習用首輪」を購入してみました♪
万一の時には緩む構造になってます〜

e0049099_14392481.jpg

幸い2ニャンともまったく首輪に抵抗がないようです♪
しかし、お毛毛に埋もれて首輪が目立ちませんよ(^^;)


あ、仰向けになると首輪がわかりますね〜

クリスマスプレゼントのおニューのおもちゃで遊ぶ麦太。
気のせいか、身体重そう・・・(笑)

ムチムチ動画

  • 2007年12月22日 00:06


ハラが・・・ハラが・・・

ムチムチです!!

そのハラなんとかしなさい!

  • 2007年12月11日 20:14

便秘騒動から一ヶ月、2ニャンとも食欲も復活し、ますます巨大化してきました〜。(汗)

e0049099_19381228.jpg相変わらずお顔は細いんですがね〜。

e0049099_19382658.jpgお毛毛もふわふわなので、膨張して見えるのを差し引いても、ちょっとずんぐりむっくりではありませんか。


ちなみに、ただいま麦太4.8kg、染ちゃん4.0kg。
7ヶ月にして、最盛期のコケちゃんを上回ってしまった!
もう急成長期は終わったはずなんだが、まだ体重身長増え続けてるよ〜!
しかも、麦太はもうじき5キロ・・・・。(◎_◎)

メインクーンの子猫にうり二つだった2ニャン、最近どうも「ノルウェイジャンフォレストキャット」に似てきたような気がする・・・。
こちらもメインクーン同様、大型猫で、オスなら8キロくらいになるそうです!
しかも、5年くらいかけて、まったりと・・・。(-_-;)

ウチは私もオットも、飲んだり食べたりするの大好きなので、ついつい横幅が・・・その、ナンですか、広がりがちであります。
私はいつもオットに「その腹なんとかしなさい!」と言う。
オットも私に何かというと「そのハラなんとかしなさい!」と言う。

ついに猫さんたちも、私と夫に言われるようになってしまいましたとさ。「そのハラなんとかしなさい!」

e0049099_19383969.jpg
お腹ポヨポヨ。

e0049099_19385167.jpg
ムチムチです。

麦太くん便秘騒動

  • 2007年11月11日 19:06

お食事中のかたには、ちとふさわしくない話題でございます〜
麦太が1週間前に初ゲロッピをいたしました。(^^;)

猫を飼っている方なら良くご存知ですが、猫さんはたびたびゲロッピをいたします。
身繕いのためしょっちゅう自分のお毛毛をなめているので、その毛玉が胃に溜まって、それを吐き出すためにゲロッピをするんです。

e0049099_18383362.jpg麦太は特に奇麗好き。しょっちゅうペロペロしています。お毛毛が長めなので、毎日ブラッシングをしてあげてるんですけどねえ〜

e0049099_1839427.jpg染ちゃんは麦太ほどグルーミングしない。本当は女の子の方が奇麗好きっていいますけどね。

麦太は最初、毛玉をオエ〜と吐いただけだったのですが、その翌々日に食べたものまで勢いで吐いちゃった!!

本人(本猫)もビックリ、そばにいた染ちゃんもビックリしたのか、2ニャンで必死で吐いたものに砂かけるしぐさをするわ、動揺してシュンとするわで元気がない。

こういう時って、よく猫の育て方の本なんか読むと、「猫草」を食べさせて毛玉を吐きやすいようにしましょう、ってあるんですが、獣医の先生には、「猫草は吐き癖がつくからあまり良くない」と言われているんです。
猫さんも最近は長生きになって、年寄り猫が吐いたものを咽に詰まらせて窒息死した例もあるんですって。
口から入れたものは、吐かずに自然にウンニョといっしょに排泄できるようにしたほうが良いそうな。

そこで、ラキサトーンという毛玉をウンニョと一緒に排泄させやすくする薬を飲ませました。流動パラフィンが主体のお薬です。
img10591471142.jpeg

予防のために、念のため染ちゃんにもね〜。

ところが!
染ちゃんはその日のうちに立派なウンニョを出したのですが、麦太が出ない。
次の日も出ない!!

えー、どうしよう、やばいですよ〜〜
猫の本には3日出なかったら即医者につれてけってあるし・・・
やっと抜糸も終わったのに、また医者か!?(-_-;)

遊ぶ元気は十分あるみたいなんですがね、いつも大食いの2ニャンが餌をあまり食べないし。麦太はゲロッピと便秘だからかもしれないけど、なぜにつられて染ちゃんまで食欲不振に!?(-_-;)

e0049099_1850144.jpg
どことなく不機嫌そう。

e0049099_1850392.jpg
ムスー

猫の便秘のツボというしっぽの付け根をマッサージしてあげたり、ご飯が気に入らないのかと食べなかった缶詰めを取り換えて出し直してみたり、運動不足は良くないと、ネズミさんのおもちゃを釣りざおにぶら下げて走ってあげたり・・・・いや、いつも遊んであげてるんだけどね、特別サービスで1時間くらい付き合ってあげたりとか、もうへとへとですよ。

苦労の甲斐あって、三日目にようやく麦太くん、立派なモノをお出しになりました!!

オットと二人で猫トイレを前にして大喜び、拍手喝采、麦太包容、接吻の嵐となったのは言うまでもありませぬ。麦太は不審顔ですが、たかがウンニョ、されどウンニョですよ〜ホント。

快便した後は、食欲も無事戻って、ご飯も1日2食では足らないとばかり催促に来る始末。めでたしめでたしなんですがね〜。
麦太はわかるけど、染ちゃんまで食欲不振だったのはなんなんじゃ、一体。
おまけに、麦太が食べ始めたら染ちゃんも食べ始めたし・・・。

話には続きがありましてね、この事件を機に、今まで出したものをな〜んでもモリモリ食べてた2ニャンが好き嫌いを言うようになったのです!

一缶300円もするプレミアムフードのチキンの缶詰めに砂かけた!(-_-;)
そのかわり、安いカルカンのまぐろが大好物になってしまった!
そ、それも、なぜか2ニャンそろって・・・・

わがままになる年ごろなんでしょうかね。ハア・・・

コケちゃん化???

  • 2007年11月 3日 15:14

麦太と染ちゃん、手術の抜糸も無事終わって、すっかり元気になりました!
染ちゃんのお腹のお毛毛も少し生えそろってきましたよ〜

e0049099_1449464.jpgお部屋に虫が飛び込んでくると、2ニャンともソワソワ、ドキドキ・・・
この後大運動会が繰り広げられたのは言うまでもありません。

さすがに3,4ヶ月目の時のように息が上がるまで走り回ったりはしなくなったけれど、相変わらずヤンチャです。

ちょうど今6ヶ月目。麦太4.3キロ、染ちゃん3.4キロなので、まあ普通の猫ですね〜。1歳くらいまではゆるやかに成長が続くけれど、急成長期は終わったので、メインクーンのように8キロにはならなそうです。これ以上はバカでかくならないでほしいかも。(^^;)

しかしですね、2ニャンとも妙に甘ったれになってきたような気が・・・

e0049099_1453448.jpg特に麦太はベタベタ甘え猫になってしまった!
ウチに来たばかりのころは割とクールだったのだが、慣れてくるに従って、もうベタベタです。男の子の方が甘えんぼになるって本当なんですね〜。

私のベストの中にすっぽりおさまるのが大のお気に入りになってます。ベストが毛だらけになりますが、まあ、○ニクロで1000円で買ったベストだからいいんですけどね〜。

e0049099_1454468.jpg染ちゃんは麦太に比べればクールです。遊ぶ時も無我夢中で遊ぶ麦太に比べると冷静。(さすが女の子)

だけど、染ちゃんも1日2.3回くらいベタベタしたい発作(笑)にかられるようで、ベッドで寝てると身体をスリスリしてくるわ、本読んでると、「そんなもん読んでないでかまってくれ」とばかり本に向かってタックルしてくるわで、も〜大変。

故・コケちゃんはやや人間依存症で、私が1階のアトリエにこもっていると、ドアの外でニャーニャー叫ぶし、洗面所に行けばついてくるし、2階へ行けばついてくるし・・・。まるでストーカー猫(笑)だったのです。
特に、私が外出する時などは玄関のドアの前で「ナ〜ナ〜」泣き叫んじゃって、こっちがつらくなっちゃうくらいでした。

2ニャン飼えば、猫同士遊べるし、そんなに人間依存症にならないかな〜なんて期待してたんですよね〜。
なのになあ、麦太と染ちゃんもストーカー猫になりつつある今日この頃。

いやー、どうしたら良いもんでしょうね。トホホ。(^^;)

無事退院!

  • 2007年10月11日 14:38

無事退院してきた麦太と染ちゃんです。

e0049099_1445046.jpgいつもは飛び回って遊びまくる麦太もさすがにお疲れのよう・・・

e0049099_1453840.jpgおなかのお毛毛が剃られてピンク色なのがいたいたしいです。(;_;)エリザベスカラーに慣れないのか、少し戸惑っているようでちょっと可哀想。ご飯の時とグルーミングの時だけ外してあげてます。

開腹手術をした染ちゃんの方が大変なのに、どちらかというと染ちゃんと遊んでもらえないので麦太の方がストレスたまってるみたい。

今朝は2ニャンともようやく食欲も元に戻って一安心です。

ところで・・・
猫の投薬ってみんな上手に出来てますか?
アタシは大変苦手なんで、多分手術の後薬をのませるだろうと考えて「ピルガン」なるものを購入しておきました。これが、大正解!とっても飲ませやすかったです〜。

猫さんと同居中のかた、是非お試しあれ♪

永久歯が生えてきた!

  • 2007年10月 8日 13:46

e0049099_1345417.jpg麦太はついに4キロ!染ちゃんは3キロになりました。
まだ5ヶ月ちょいなのに、4キロ・・・・やっぱりでかくなりそうです。(汗)
胸のお毛毛もフサフサしてますね〜

e0049099_13474687.jpgしっぽもフサフサです。(興奮した時など、タヌキみたいになります)
やっぱり君たちは長毛入ってるんだろうか・・・・
幸い2ニャンとも性格はおとなしいから、破壊的行為(笑)には走らなそうですけどね。
ベッドの横の本棚から私のベッドにダイブしはじめました。(トホホ)

e0049099_13495391.jpgふとお口の中を見てみると・・・・
おおっ!ついに永久歯が生えて来ましたよ〜♪

e0049099_1350375.jpg麦太も見せて〜〜と、お口を開いたけど抵抗されました。(^^;)

明日の朝、病院へ連れて行き、去勢手術と避妊手術の予定です。
お医者さんによっては、もっと早期の手術を奨励しているところもあるそうですが、まあだいたい半年目くらいが標準のよう。発情前に手術したほうが良いそうです。

可哀想だけど、こればっかりは仕方ないですね・・・。
野良猫ちゃんが増えるのは、去勢や避妊手術を怠った結果、捨て猫をする人が後を立たないためだとか。

こちらのサイト「猫算物語」を読めば、手術の必要性は明らかです。
何でも、保健所に連れ込まれる動物の、ほとんどは子猫(それも生まれたばかりの子猫)だそうな・・・
麦太と染ちゃんも、野良猫さんが生んで、動物病院に目が開かないうちに持ってこられたニャンコたち。保健所に連れていかれなくて、本当に良かったね〜

そんなわけで2ニャンは明日、病院で1泊の予定です。
生まれてからこの方、ずーっと2匹一緒だったので、病院のケージの中で別々に過ごすのは寂しいだろうなあ・・・(;_;)

ペロペロ画像

  • 2007年9月20日 18:59

e0049099_15124188.jpg麦太、染ちゃんのお耳をペロペロ・・・

e0049099_15125889.jpgペロペロ・・・

なぜかいつも麦太が染ちゃんをグルーミングしてあげてます。
染ちゃんはあんまり麦太をなめてあげてないのはなんでだろ?

老け顔!?

  • 2007年9月 6日 14:02

e0049099_16573358.jpg麦太と染ちゃん、もう4ヶ月を過ぎて、だいぶ立派な体格になりました♪
ちなみに、麦太は3キロ超えちゃいました!(やっぱりこれからでかくなりそう・・・)
染ちゃんは2.2キロ。ちょっと麦太に差をつけられちゃいましたねえ〜

e0049099_16594464.jpgしかし、まだ4ヶ月だというのに・・・

e0049099_1702121.jpgなんとなく、2ニャンとも老け顔じゃない!?
(染ちゃんはそうでもないか・・・特に麦太が!)

e0049099_171527.jpg麦太も、こうして上を向いている時には、あまり感じないんですけど・・・・

あっ!!
わかったぞ!!

e0049099_1724616.jpgこれです、目の上のお毛毛(まつげ??)が、ぴよーんと長いんですね。
な、なんか、まるで昔の眉毛タレタレだった村山首相のような・・・(汗)

e0049099_1742898.jpg染ちゃんも麦太ほどではないけれど、ちょっとだけ目の上のお毛毛長いですねえ。
それに、2ニャンとも顔が細いせいもあるか・・・。

e0049099_17142166.jpgだから、2ニャンとも眠そうな時は特に疲れた顔に見えるんだなあ。
あ、ちなみにこれは、洋服ダンスの中で爆睡していた所を起こされた時の写真です♪

実に良い食いっぷりでお腹だけは真ん丸なんですが・・・
2ニャンとも、お顔も猫らしく丸っこくなっておくれ〜〜

猫さんのおトイレ事情

  • 2007年8月17日 14:15

e0049099_13191432.jpg
狂ったように毎日暑いです。
猫さんたちもお腹丸出しで寝ております。

ウチに来た最初の頃は、さすがにまだ2ヶ月だったせいか、夢中で遊んでいたらオチッコちびっちゃったり、段ボールの箱の中に粗相しちゃったり、大変苦労しましたが(^^;)、最近はちゃーんと猫トイレで出来るようになりました。
あ〜、良かった良かった。

さて、ここで我々夫婦を悩ませている問題が・・・。

それは、このニャンズたちに「洋式トイレ訓練」をやるかやらぬか、つう問題です。

e0049099_1319273.jpg
へ?


なんじゃそりゃ?


・・・って顔をしておりますが・・・

故・コケちゃんは、人間のトイレで用を足すことができたのです。
詳しいことはホームページに書いてありますが・・・

猫砂を購入しなくてすむ!清潔。臭いの問題もほぼ解決。下手に色のついた砂などよりも血尿などはチェックしやすい。
・・・と、好いこと満載なんですが、問題は便器のお水の中にチーもウンニョも落ちてしまうために、チーの量がよくわからないこと、ウンニョの固さがわからないことなど、少々健康管理に不安が残ります。

コケちゃんは全く嫌がらずに洋式トイレに移行できたし、病院に入院した時などは、ちゃんと砂で用も足すことができたと、なかなか柔軟な対応ができた子だったのですが、今度のニャンズもそううまくいくかどうか・・・。

なんか、移行期に粗相しそう。とくに麦太はちょっと神経質だしなあ。(^^;)

コケちゃんが来たころは、まだネットの通販などなく(というか、まだパソコンも持ってなかった)確かに重い猫砂買って来るのも大変でしたが、今は通販で玄関先まで届けてくれてラクチンですしねえ〜。

それに、猫砂自体も大変進化して、臭いもそんなに気にならなくなってます!(ありがたい〜)そして、チー玉もしっかり固まるので掃除も楽。
あ、ちなみに使ってるのはトフカスKという、オカラ系の猫砂です。
ただ、ニャンズが(特に麦太が)やたらムキになって砂をカキカキしまくるので、散らばりやすいのが難点ですが。

さ〜て、我々の結論。
どうすることになったかというと・・・まだ結論出てません。(爆)

ただ、お母さんに教わったわけでもないのに、ニャンズが砂を一生懸命カキカキする姿を見ると、やっぱり猫の本能なんだなあとも思う次第。
訓練も面倒なんで、多分このまま猫砂ライフを続ける可能性大で〜す。(^^;)

暑い時におトイレネタで申し訳ありませぬ〜〜。

ピアノ合わせは日曜日

先生から春ソナのピアノ合わせの日取りが決まったとメールが来ました♪
今度の日曜日です!

オオ〜〜〜
ウウ〜〜〜

(はりきって鼻息を荒くしているkeroであります)

取りあえず、目標は
「今まで注意されたところは全部クリアする」
「かつまた、少しでも音楽に聴こえるように頑張る」(^^;)
「余裕を持って弾けるようになるべく暗譜する」
ってところですか。

さて現在、本業の方が少々立て込んでいて、アトリエで練習しづらく、早起きして二階でちょこちょこ練習してるんです。
これで新しいニャンズたちに嫌われるかな〜と恐れておりましたが・・・・

何と!
チビニャンズたちは、あまりバイオリンの音に動じないのですよ。
最初に弓で音出したらさすがにビビってましたが、そのうちワラワラと楽器ケースに近づいて、臭いを嗅いだり、ケースの中で憩ったり。

故・コケちゃんはバイオリンケースを見ただけで逃げ出すほどバイオリンが大嫌いだったもんだ・・・。と言うか、も〜しかしたらワタシの腕のせいだったのか?

七年で、少しはワタシの腕もあがったのでしょうか。(オホホ)

というのは希望的観測で(笑)
じつのところは猫によっていろいろのようですね。

小さい頃からバイオリンの音に慣れてくださいな〜〜
ということで、ケースに入ったニャンズの記念撮影です。
e0049099_20511260.jpg

大きくなりました

  • 2007年7月18日 18:56

e0049099_23471838.jpg
我が家にきて一ヶ月目。
麦太は1.5キロ、染ちゃんは1.3キロになりました。
なんと、倍に増えました!これからもどんどん大きくなるだろうなあ〜

e0049099_2350998.jpg
最初は階段から転げ落ちたり、ヨロヨロ歩いていた後ろ足も丈夫になり、ようやく、猫アスレチック付き本棚の最上階にも登れるようになりましたよ〜♪

e0049099_23543977.jpg
2ニャンとも、すっかりくつろいで、のんびり寝たり、下にいる私たちを眺めたり。

e0049099_23541771.jpgやっぱり猫って高いところが好きなのですね。

e0049099_0153165.jpg
e0049099_016540.jpgあ、今のところ麦太も染ちゃんも、そんなに毛がボウボウに長くなる気配はないです〜。
ちょっと首のあたりがフサフサしているけどね。(暑そうです)

e0049099_0202910.jpgしかし、いずれお風呂には入れにゃなるまいのう・・・
ということで、まずはお風呂場に慣れていただきました♪
怪しそうに風呂場を調べている猫さんたちでございます。
頼むからお風呂嫌いにはならないでね〜〜

肉球写真

  • 2007年7月 8日 19:06

麦太と染ちゃんの寝姿あんど・肉球写真でーす。
ニャンズたち、ポーズご協力、まことにありがとうございました、(爆)

e0049099_15164566.jpg麦太は肉球全部ピンク色です。

e0049099_15163217.jpg染くん
改め、染ちゃん。付け根のとこ一個だけ黒いですニャン。

ニャンと衝撃の性転換!

  • 2007年6月30日 19:11

蒸し暑い日が続き、ニャンズも寝苦しそう。
e0049099_14483024.jpg麦太なんてお腹丸出しで寝ているし・・・

e0049099_14484863.jpg染くんも冷たい床にべったり張り付いてます。

まだ気温は三十度いっていないのに、もう夏バテ気味なのかな? ・・・てか、もしかしたら2ニャンとも暑さに弱い?

そういえば、ウチに来て12日でずいぶん大きくなったし、毛がフサフサになってきたような・・・・

e0049099_15272631.jpg胸の毛がずいぶんと伸びてるし・・・

e0049099_14534396.jpg耳毛もポヨンと伸びてます。

まさか、君たちは長毛mixでわっ!??

「そういえば、この前ペットショップで見たメインクーンの子猫が、毛の生え方とか染くんにそっくりだったよ。」とオットがのたまう。
焦ってGoogleで「メインクーン、子猫」で検索してみると、あーら、麦太と染くんそっくりなのが沢山・・・。

kero「でも、野良猫ちゃんが生んで病院に連れてこられた子なんだし、長毛半分しか混ざってないはず。メインクーンみたいに8キロになられたら、ご飯代で破産しちゃうよ」
オット「いや、わからないよ。でかくなるかもしれないぜ〜。ん??? あれっ!!」

と、2ニャンと遊んでいたオットが、やにわに素っ頓狂な声をあげる。
「染くん、き、きみは女の子だ!!」

な〜にを寝ぼけたこと言ってるんじゃ〜、と呆れたワタシ。
「何言ってんの。動物病院の先生も男の子だって言ってたし、ウチに来た日にちゃんと股間を確認したでしょっ!」
「だって、見てみろよ、ほら〜」

半信半疑で染くんのお股をじっくり観察する。
んん???
えええ???
・・・・・・・・
そういえば、な、なんか、故・コケちゃんと一緒の作りだ・・・
麦太と比べてみると、明らかに違う!
何で今まで気付かなかったのか・・・・

さらに良く観察すると、紛らわしい所にちょっと黒い毛の模様が。(^^;)(^^;)(^^;)
もしかしたら、このせいで勘違いしたんか・・・・。

ちょうど今日が2ニャンの推定誕生日から数えて2ヶ月目なので、初の予防接種に動物病院へ行って、先生に確認してもらいました。

先生は股間をじっくり観察した後に・・・
「あ、女の子ですね」
アイヤ〜〜〜〜(◎_◎)
最初に女の子だと思って会いに行ったら、男の子だと言われたいきさつは既に日記に書いてある通りである。
ニャンと、ニャンと、2度目の性転換!!

kero「せっかく染次郎って名前を付けたのに、どうしましょう」
先生「染ちゃん、ですね。(^^)」

呼び名は「染ちゃん」に決まりですね。(^^;)
しかしフルネーム(って、どうでもいいけど)はどうしよう。初心を貫いてお染?小染ちゃんなんてどうだろ?染路というのもかっこいいかも?

と、keroが頭をフル回転していると・・・・
先生「この子たちは長毛が入ってますね〜。2ヶ月でこれだけ大きいということは、でっかくなる可能性ありますねえ」

ぐわ〜〜〜ん!!( ̄□ ̄;)

ああ、ショックな一日でありました。

もともと男の子と女の子が欲しかったから、染くんが染ちゃんになっても愛しているよ〜〜。
だけど、我が家は貧乏だから、出来たらあんまりでっかく育ちすぎないでね〜。ご飯代は頑張って稼ぐし、お風呂とブラッシングはまめにしてあげるから、お尻のお毛毛にウンニョを付けないでね〜〜(^^;)

一週間目のニャンズたち

  • 2007年6月26日 19:15

また猫ばなしをさせてください〜(^^;)

麦太郎と染次郎ですが、呼び名は「麦太」と「染くん」でほぼ固まってきた模様。
この一週間で家にもすっかり慣れて、ヨタヨタしていた後ろ足もだいぶ強くなりました。
仲良し兄弟で、2ニャンとも人懐こいし、よく食べよく遊び、よく寝ます〜♪

個性も少しずつ出てきたみたい。

e0049099_18105119.jpg麦太はものすごい食いしん坊です。(^^;)ご飯を出すと、無我夢中で食いついて、ご飯の中に顔が埋まってます。
食べ終わると、ご飯に睡眠薬でも入っているかのようにすぐに爆睡。
ご飯を食べながら寝そうになってる時もあり(笑)

e0049099_1822010.jpg染くんは少し食が細い。といっても良く食べますけどね〜。
あくまで麦太に比べると・・・ですが。
銀紙ボール遊び(アルミホイルを丸めたボール遊び)では、サッカー選手顔負けのドリブルを見せてくれます。しかも、キープしたボールを麦太に渡す余裕さえ見せる!すごいですね〜〜

しかし、せっかく私が銀紙ボールを投げ入れて遊んでいても、いつの間にか・・・・

e0049099_18171038.jpgボールをキープした染くんに麦太が飛びかかり、プロレスごっこに変化。

e0049099_1818643.jpgさらに、追いかけっこやかくれんぼに変化。

ニャンズがパタパタ走り回るのを眺めつつ、私はゆったりコーヒーなぞズズッ。
(-。-)y-o0O

e0049099_18202298.jpg静かになったなと思うと、いつの間にか猫団子になって寝ております。

初めての男の子、しかも多頭飼い。
どうなることかと思っていましたが、今のところ、とっても楽♪ もちろん、この先大きくなったらいろいろ大変でしょうけれど・・・。

2ニャンがわが家の生活を楽しんでくれますように♪

命名!(たぶん・・・おそらく・・・)

  • 2007年6月19日 19:42

すっかり猫ブログ化しております。(爆)

あ、一応今日はバイオリンの練習もしましたよ〜。一階のアトリエでですが。まだニャンズに嫌われたくないんで。(笑)

ニャンズたちは、人の出入りの多い動物病院にいたせいか、1階の玄関にご用聞きが来ても、下で物をガタゴトさせる音がしても、全然動じません。

ウチは2階が生活スペースになっているため、昨日も2階に連れていってから初めてカートから出したのです。もしかして、2階だけが我が家と思っているのかも?

実は、きのう、階段から一歩降りようとして、2ニャンとも「ころころ」と転げ落ちたんです!(@o@)

嘘だろ・・・いくら2ヶ月だって、一応ネコだろ???と唖然としましたが、考えてみればずーっと病院のゲージの中だったわけで、走ったりジャンプしたりしたことないんですもんねえ〜。後ろ足にあまり力が入らないみたいで、これは訓練しなくては。

今日になって、2ニャンで追いかけっこするスピードも段々ネコらしく本格的になってきた感じ♪とはいえ、まだ「ヨタヨタ」してますけれど〜。

取りあえずの応急措置で、階段のところに五十センチくらいの高さの段ボールを衝立にして転落防止。(^^;)

さ〜て、ニャンズの名前ですが・・・・。

明日になったらまた変わるかも知れないが(^^;)
今日のところのアタシとオットの折衷案です。

e0049099_21293626.jpg

●麦太郎
愛称・麦くん またはムギタくん
最初は「勘太郎」(ギタリストの名前)なんていいかなと考えていたが、どうも呼びづらいので・・・

e0049099_21301263.jpg

●染次郎
愛称・染くん またはソメジくん

染次郎の方は、最初掲示板の写真を見て、まだ女の子と思っていた時に「お染」と名前を付ける予定だったのです。
大昔、ウチの母親にエサをもらいに日参していた野良の美人ニャンが「お染」という名前だったので〜。(柄がよくにているのよん)

やって来ました〜♪

  • 2007年6月19日 11:46

昨日の午前中、動物病院へニャンズを引き取りに♪
タクシーでの道中10分余りの間、ナーナー泣き叫んでおり、家についてカートから恐る恐る出てきて、家中を点検。

最初はさすがに脅えていたようだけど、昼ご飯ぺろりと完食!

e0049099_115194.jpg

2ニャンでプロレスごっこをして遊んでいた頃を見計らって、そっと撫でたり膝に乗せたりしてあげたら「ゴロゴロ〜」
その間、僅か2時間あまり。
さすが病院育ちの箱入り坊ちゃん。(笑)
適応能力がすごいです。

夜ご飯もしっかり食べて、遊んで寝て・・・。
小猫ちゃんは興味の対象がくるくる変わるみたいで、あっちに行ったと思ったらこっちで寝てたり。

まだいたずらを注意するというよりは、踏んづけないように注意しなくては。(^^;)

e0049099_1161092.jpg

今日はちょっと借りてきた猫状態でまだ大人しいかな?
2匹でぴょこぴょこ遊んでいる時も静かです。

一匹は夜、もう一匹は今朝、立派なウンニョを出しました♪
一安心です〜

新しい猫さんたち

  • 2007年6月16日 21:48

コケちゃんの四十九日が過ぎた頃から、ネットの「猫の里親募集」の掲示板を眺めていました。
小猫の写真を眺めているだけでも楽しいし、なるべくご近所で、良いご縁があればめっけもの、と、暢気に眺めておりました。

五月が終わる頃、掲示板に、まだほ乳瓶をくわえた、それはそれは可愛いキジ白ちゃんと、茶白ちゃんの写真が載っていました。一ヶ月ちょっとくらい? もう一匹は茶トラで、三人兄妹のよう。
動物病院で、離乳までは預かって下さるそうです。

詳細を読むと、ウチの隣の区の動物病院で預かっているそうで、車ならすぐの場所です。掲示板の投稿は代理のボランティアの方らしい。
しかも、キジ白ちゃんは女の子、茶白くんと茶トラくんは男の子。

ずっと2ニャン飼いたいな〜と思っていて、だけどコケちゃんが歳をとってからは、コケちゃんが可哀想だなあと踏み出せなかった我が家。
小猫のころから一緒、しかも兄妹なら理想的〜!!

さっそくメールで連絡を取り、動物病院までお見合いに行ってきました♪

ニャンズのあまりの可愛さに、もうアタシは目がハート型に。(^^)

e0049099_2120852.jpg
e0049099_21141966.jpg

3兄妹一緒に引き取ってあげられればいいんだけど、我が家は一階が仕事場。そっちには自由に出入りさせるわけにはいかないし、よく猫の理想的環境は「頭数プラス1の部屋数」と言われているし。(それでいくと、2ニャンでもオーバーだ)

結局、最初に写真で一目惚れした(笑)キジ白ちゃんと茶白ちゃんをお願いしました。
(ちなみに一匹余った茶トラ君はすぐに貰い手がみつかったそうです)

「いや〜、今年は妙に男の子が多くってねえ。こっちのゲージに入っているこの子たちもみんな男の子なんですよ」と動物病院の先生。

エッ。(@o@)

「あのお〜、このキジ白ちゃんは、女の子って書いてあったんですけど・・・???」
「へ? い〜や、男の子ですよ。ホレ」と、動物病院の先生、ヒョイとキジ白ちゃんを持ち上げて股間を観察。

アイヤー、お、おとこのこだあ〜〜

「いやね、小っちゃい時には良く間違えることがあるんですよ。掲示板に女だって書いてあった?そりゃまずいなあ〜」飄々と先生が言う。

し、しかし、時、既に遅し。
アタシはもう、チビニャンズにぞっこん一目惚れ。(^^;)

「あのう、男の子どうしでも大丈夫ですよね?」恐る恐る聞いてみる。
去勢手術すれば大丈夫だし、全くの他人(他猫?)をあとから一匹加えるよりは全然楽だそうです。

家に帰ってダンナに打診してみたら、男の子でも良いとお許しが。
めでたく里子に頂けることになりました〜〜♪

仲介されているボランティアの方に連絡をとったら、「男の子だったなんて、本当に申し訳ありません〜。どこで取り違えたんでしょう」と大慌てで連絡を頂きました。(笑)

そんなこんなで二週間。
昨日、めでたく離乳が終わったとの連絡がありました。あさって、月曜日にニャンズを迎えに行く手はずです!

しかし、男の子2ニャン。
惚れた弱みとは言え、当分の間はすごく大変そう。(笑)
我が家は毎日運動会と化すでしょう。(^^;)
猫アスレッチック付き段々式本棚に加え、リビングにもキャットステップを作ろうと検討中です〜。

コケちゃんのお葬式

  • 2007年4月 6日 20:30

湿っぽい日記が続いて申し訳ありませぬ〜。(^^;)
バイオリン日記を目当てにこのブログを読んでいる方、スルーしてくださいね。

ただ、文章を書くことによって少し気持ちに整理がつくような気がするので、今日も湿っぽい話を書きマスです。(^^;)


12時ごろ、動物葬儀センターの人に車で迎えに来てもらう。

曇っているけれど、時折晴れ間が見えて、ここのところの寒さは少し和らいだ一日。
コケちゃんの入った箱を持った夫とワタシとでワゴン車に乗り込む。葬儀センターは相鉄線の希望ケ丘からバスで5分くらいの所。

車中、センターのおじさんと話をする。
猫は今は長生きになって、20歳まで生きる子も増えているけれど、葬儀センターで扱う猫はやっぱり13歳とか14歳が多いらしい。その年令をのり超えると長生きするんですけどね、とはおじさんの弁。なるほど、コケちゃんは微妙な年ごろだったんだね・・・。

話をしていると、またじわりと涙がでてきそうになり、焦る。
実は、朝起きたら案の定目が腫れてパンパンで、無理やりコンタクトを押し込んで、茶色のアイシャドウをまぶたにべったり塗って誤魔化してきたのである。誤魔化せてないけど。(^^;)

葬儀センターのそばにある大池子供自然公園は花見の名所だそうで、車の中から眺めると、見事な葉桜がいっぱいで大変綺麗。おじさん曰く、満開の頃は駐車場に車が入りきらないそうだ。

桜の花かあ・・・。
思えばワタシの母親が死んだのも四月だったなあ。
母親の葬式では涙はあまり出なかったんだけど、昨日も今日も泣きっ放しだ。これは、猫依存症のせいと言うよりは、ひょっとしたら歳のせいで涙もろくなっているのだろうか。やばいですね。(^^;)

こじんまりとした、小さい葬儀センターに到着する。

お線香をあげたあと、コケちゃんと最後のお別れをする。予想の範囲内ではあるが、また涙が出てくる。となりでは夫がやはり鼻水を啜っているので、お互いに顔を見ないようにして、コケちゃんを最後に撫でてあげる。
持って来たエサを紙皿にあけて、コケちゃんと一緒に箱に入れてあげた。
高い「モンプチ」じゃなくて、好きだった「カルカン」だよ。なぜか安いエサの方が好きだったなあ、コケちゃん。

火葬の間、待合室で待機していると、やはり小さい箱を持った親子らしい女性の二人連れがやってきた。
若い方の奥さんが、待合室で待機している間、携帯で写真を眺めては泣いているので、何となく見るともなく見てしまった。きっと、ワタシが泣いているのも、見るともなく見られていたんだろうなあ。

三十分くらいして、名前を呼ばれて収骨室へ。コケちゃんの遺骨とご対面。

小さい〜。
あんまりにもちょこんと小さいお骨なので、つい夫と顔を見合わせて笑ってしまう。

センターのおじさんに、「白くて、綺麗で、細かいところまでちゃんと残っていますね〜。ずっと健康だったんですね」と言われる。なるほど、不健康だと骨までボロボロになっちゃうもんね。最後の最後で変な病気になっちゃったけど、14年間、ずっと健康だったもんね、コケちゃん。

二人でお骨を、これまた小さい骨壷にお箸で二三はこぶ。あとはおじさんが「これは爪の付け根の骨でね、これは腿の所の骨で・・・」と、解説しながら骨壷に入れてくれた。解説を聞きながら、夫と二人で「ほう〜」「なるほど〜」と感心する。

骨壷を持って、車ですぐ近くにある妙蓮寺と言うお寺へ移動。

動物専用の納骨堂の中には、スチール製のラックの上に骨壷が一杯並んでいる。写真や小さい花、ペットのエサが供えてあるものが沢山。
そう言えば、さっき火葬場でコケちゃんと一緒に持って来たエサを紙皿にのせて焼いちゃったんだっけ。(^^;)ここまでとっておけば良かったかな?

空いているところにコケちゃんの遺骨をおさめ、お水をお供えする。
写真もお花もないなんて少し寂しいから、来週あたりまた来て、何か小さいものをお供えしてあげよう。

納骨堂に一年置いてもらった後、お骨は土に返す。
そうしたら、来年の、ちょうど桜が満開の頃、大池子供自然公園に花見がてら、最後にコケちゃんのお骨に会いに来るのも良いなあ。

自分自身は神もホトケも信じておらず、死後のご冥福なんてこれまた信じていないというのに、猫の事となると、何という豹変ぶり・・・。(笑)

だけど、お通夜、お葬式と、昨日からの一連のセレモニーによって、少しだけ心の整理がつきました。
セレモニーとは偉大なものですね〜。
逝った者というよりも、逝かれた者のためにセレモニーってあるんだなって、今さらながら感じました。

猫で悟るワタシもワタシですが・・・。(^^;)

さようなら、そしてありがとう!コケちゃん。

  • 2007年4月 6日 01:31

3月19日、コケちゃんが退院。しかし、それから症状がぶり返したり、いろいろあったのです・・・。

今、すべてが終わった今、取りあえず振り返ってみます。

3月19日、コケ退院 。ラキサトーンという毛玉吐きの薬をもらう。

3月26日 病院へ行き薬をもらう。 この間、食事もちゃんと取り、経過順調。

3月30日 再びエサや水を口にしなくなる。

4月1日 再入院。体重をはかったら、2.9キロになっていた。(;_;)やせちゃったよ、4キロあったのに、コケちゃん・・・。

4月2日 検査の結果、白血病ウイルス、エイズ等は大丈夫だったそう。ひとまず、ほっ。エサが食べれて元気になれば退院してもいいけれど、また繰り返すようなことがあれば内視鏡検査だと言われる。

4月3日 午前中、病院から電話があり、「食べたものを全部吐いてしまうので、午後、内視鏡検査をすることにした」と電話がある。
4時、病院に行くと、さっそく内視鏡検査の結果を告げられる。
十二指腸に赤い潰瘍が。吐いている原因もこれらしい。
が、その他に胃底部に、筋模様の引っ掻き傷のようなものが!!
先生も見たこともないような傷だそう。「変なものを食べたか」とか、「小さい頃胃を切ったことがあるか」と聞かれたが、全く心当たりなし・・・。
本当に、びっくりするくらいの、くっきりはっきりの傷だった。胃の中に手を入れて引っ掻いたかのような傷である。何だろう?
胃の細胞の検査結果は二週間くらいかかるそうだ。
しかし、エサを食べなかったり吐いたりする原因は十二指腸の潰瘍だとほぼ特定出来るとのこと。もう、その治療を始めたとお医者さんに言われて、少しだけほっとする。
コケちゃんは麻酔からさめたてで、ぼっとしてウトウトしていた。

この時点では、あと二三日で退院出来ると、疑いなく信じていた・・・。


4月4日 夫と二人で午前中にコケに面会。
夫はやはり、内視鏡検査の胃の写真を見て驚く。
タオルにくるまれてお医者さんに運ばれて来たコケを抱っこして「コケちゃん」と呼びかけると、ニャ〜、と言って、わりと元気に反応する。

4月5日 午前中に医者から電話があり、エサをまた吐いたという。また、採血して血液検査をしたところ、赤血球が標準値よりがたっと減っているという。この状態は、身体の中で出血しているか、骨髄が血液を作れない状態になっているかどちらかだという。しかし、出血しているにしては、吐瀉物にも血液が混じっていないし、お腹も腫れていない。骨髄の異常の場合は、こんなに急激に数値が落ちることはないはず、と、お医者さんも困惑気味。

慌てて夫と様子を見に行くと、個室の診療代の上で、コケちゃんが酸素マスクを口にあてて、息も荒い様子だったので、少々取り乱して泣いてしまったりした。(ワタシがですが)
でも、「コケちゃん」と呼びかけると、「ニャ〜」と返す元気はあった。身体はぐったりしていたが・・・。
3階の処置室から一階へとエレベーターでお医者さんと一緒に降りる時、夫が「コケちゃん、がんばれ」と頭を撫でながら声をかけたが、ぐったりして身体が伸びている。初めてイヤ〜な予感が頭を過る。
これから輸血処置をするそうだ。

いやいや、まさか、と、嫌な予感を頭で否定しつつ、空元気で午後の仕事を乗り切り、仕事が終わった後、即、病院に電話をかける。
「頭が上がるくらいの元気が出てきました」とのこと。ほっと胸をなで下ろす。

しかし、午後5時頃、病院から電話があり、「また貧血で倒れてしまった」という。夫と二人でかけつけると、またコケちゃんは処置室の中。
もう意識がなくて、呼びかけても撫でてあげても反応ナシ。

心電図が不規則なのが素人目でもわかる。
もう、自分で呼吸が出来ず、呼吸が止まった時には薬を入れて回復させて、口から酸素吸入器に繋いでいる。
もう、涙が止まらない。どうすればいいんだろうか。どうしようもないのだ。

お医者さんに「長丁場ですから」と言われて、一旦家に帰り、夕飯を食べかけていると、また電話が。

コケちゃんが心臓マッサージを受けて、危篤状態だという。
ワタシはみっともないくらい目が真っ赤で、もうこれ以上人前で取り乱すのも情けない。夫1人に頼んで、家ではお通夜用(笑)に、宅配ピザとビールの用意をする。

三十分くらいして、大きな段ボール箱に入ったコケちゃんと、段ボールの上に、百合の花束を載せて、夫が帰宅。コケちゃんの棺である。

「花は獣医さんがくれたの?」と聞くと、夫が自分で花屋で買ったらしい。花を買うなんて、生まれて初めてじゃないですか、ワタシはもらったことないですよ?(笑)

コケちゃんがいつも座っていた椅子に、コケちゃんの毛や匂いのついた座布団をのせて、コケちゃんの入った段ボール箱を置いて、お通夜をする。

コケちゃんは、死んでしまったけれど、まだ毛がつややかで、軟らかくて、撫でてあげると、いまにも「ニャ〜」と言って立ち上がりそうなくらい。

冷たくなったコケちゃんを撫でながら、夫と二人でコケに話しかける。

コケちゃん、私たち夫婦の結婚3年目に我が家に迷い込んできたコケちゃん、今まで14年間、本当にどうもありがとう。子供のいない私たちには、アナタが本当に子供でした。

猫は最近は長生きで、17歳くらいまで生きるっていうから、キミもあと3,4年は元気でいられると思っていたけれど、少しばかり早死にしちゃったよね。

最後の時を病院で迎えたのも少し可哀想だったね。家で、お気に入りの座布団の上で静かに迎えられれば良かったのに。最後まで、点滴とか輸血とか、痛い思いをさせてごめんなさい。

キミの一生が幸せだったのか・・・。
それだけが気掛かりです。
幸せってなんだっけ?
そういうことから考え始めると、とめどもないですけど。

私たちは、14年間、疑いなく、コケちゃんに幸せにしてもらいました。
アナタに出会ったことを、どんなに感謝しても感謝しきれません。
ありがとう!
コケちゃん!

コケ帰還

  • 2007年3月19日 20:38

無事戻ってきました〜〜♪

すっかり元気で一安心。
いつものダミ声で「ニャ〜ニャ〜」騒ぎまくっております。(^^;)

しかし、そうとう病院でストレスを溜めてきたのか(無理もないけど)、テーブルに乗っかって、こうして日記を書いているワタシの顔に(におい付けのつもりか)顔をグリ〜グリ〜、スリスリ〜。もうずっとゴロゴロ言ってます。(うう、顔に毛が張り付くう〜〜)

医者によると、毛玉をそうとう飲み込んでいたらしい。
十二指腸とかすい臓はどうなんだ? それはもう少ししたら検査結果が出るんだそうですが、本当はただ毛玉が溜まってただけだったりして〜。(爆)

すっかり我が家でくつろいでいるコケですが、明日また病院に連れてこいとのお達しがある。
まだまだ受難は続くんだよ、コケちゃん。

そして!
注目の入院費です。じゃ〜〜ん!!
(て、だれも注目してない?)

ああ、なんて恐ろしい・・・・。

八万円です。はちまんっ!!!!!

(@o@) (?_?) ( ̄□ ̄;) (☆_★) Σ(゚Д゚;) ヽ(*'0'*)ツ Σ(´д`ノ)ノ

まあ、入院四日したし、点滴だのレントゲンだのやったから、仕方ないか・・・。(ぷるぷる)
ああ、動物保険にでも入っときゃ良かったよ〜〜
と、こういう時だけ考える。(笑)

これで、すい臓は全然何ともなくて、ただの毛玉が原因だったとしたらら、毛玉で八万円か。ちょっと虚しい・・・。
まあ、大事がなければ何よりですけどね・・・。(^^;)

コケちゃんに面会に行きました

  • 2007年3月17日 20:41

今日は入院中のコケちゃんにご面会〜。

狭いカートの中で、前脚に点滴チューブをつけて、エリザベスカラーつけてました。(;_;)

お医者さんの話だと、ようやく今朝エサに口を付けたとのこと。
アタシの顔を見たら、カートの柵に顔をスリスリして「ニャ〜」といつものダミ声(笑)で騒ぎ始めたので、元気が戻ってはいるようである。ちょっと一安心。

肝心の病気の方は、大学病院にデータを送って検査中だそうです。バリウムを飲んだ時のレントゲンを見せてもらいましたが、異物を飲んだ様子はなかったそうです。
(いや〜、猫のレントゲン写真って初めて見たよう)

しかし、胃の内容物を消化するのが時間がかかり過ぎている等の所見から、十二指腸、大元は、おそらくすい臓に何か問題があるそうな。

猫って、たいていは膀胱炎とか腎臓病が多いのに、すい臓とは・・・。うちの子はなんか変な病気にかかったようである。(^^;)

検査結果が出るまで当分入院だそうで・・・。
病院はすぐ近所なので、また様子見に行こうっと。

しかし、帰り道歩きながら、治療費は全部でいくらかかるんだろうと、イヤ〜な予感が頭をよぎるワタシであった。(汗)

全ページ表示 1 2 3 4 5 6 7 8

         
Tag Cloud
         
外宇宙へのリンク集
NameCard
        
Search
Feeds
         
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ にほんブログ村 クラシックブログ 室内楽・アンサンブルへ にほんブログ村 猫ブログへ
 

Return to page top