版画のミクロコスモスindexIndex > 版画の内宇宙 Top > 版画HANGA百科事典 目次 > コラグラフ 応用編

版画HANGA百科事典

コラグラフ

応用編

その他アイデアしだいで色々な版が作れると思います!

マチエールを作る

■砂地のものを紙版に塗る
space.gif

ニスを塗った白ボール紙に、ジェッソにマチエール用の砂を混ぜてざらざらな目を作る。

■ジェッソで筆やナイフのマチエールを作る
space.gif

モデリングペーストを使っても良いでしょう。

■ニスを塗った時に、布や紙などをコラージュして版を作る
space.gif

他に、薄い紙を何枚も重ねて貼っても段差の所にインクがひっかかって、ディープエッチングのような効果が出て面白いと思います。

塩ビ版を使う

■水彩絵の具で刷る
space.gif

水彩絵の具を使いたい場合は、たとえニスを塗っても白ボール紙では少々ふやけてしまいますので、塩ビ版の表面を紙ヤスリで荒らしてからジェッソやモデリングペーストでマチエールを作ります。この時、水彩絵の具にアラビアゴムを混ぜておくと、版面で水を弾きにくくなります。

水彩絵の具は、木版用の刷毛を使って版面に広げたり、筆で自由に色を置いていっても面白いと思います。ただ、この場合は、同じ絵柄が二度と出来ない版画・モノタイプになります。